自己紹介(伝言ゲーム)

次に、簡単なアイスブレイクで自己紹介(伝言ゲーム)をしてもらいました。

順番に一人ずつ名前を言って自己紹介していくだけのことですが、これが意外と盛り上がりました。

 初対面の人の中で、お互いの名前を早く覚えることができます。
 記憶力を要するので頭のトレーニングにもなり
 何よりも雰囲気をほぐすことができます。

Svck20104 Svck20107

会場の雰囲気が少し和やかになったところで、ゲームの概要説明

|

もし、和泉市で大災害が発生したら

最初に「もし、和泉市で大災害が起きたら...」という内容で10分ほど説明をさせていただきました。

■組織の関係と時系列の流れ
Ifsaigaikouzyo

■人の流れ(3・3・3の原則)
333

|